天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

禅の思想

あるがまま(無の境地)

禅の思想「あるがまま」の境地にいたるべく邁進中です。生きることに意味づけしないとは、植物や動物などに学ぶことでもあります。花が咲いていても、花は何かの意味をもっているわけではない、という生き方に共感を覚えました。