天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

ショパンピアノソナタ3番1楽章〜提示部(2テーマへのつなぎまで)

 

概略

前回のお約束どおり、ショパンピアノソナタ3番のスピリチュアル的解釈に音楽的見地を加えて記していきます。この楽曲、非常に難解かつ現代的なのです。枠をはみ出ようとしているだけではなく、音の使い方が昔風じゃないんです。ショパンの醍醐味は小品にありますが、有機的展開が必要な楽曲でも型にはまることなく、すいすいとくぐりぬけて、考えさせる作品にしております。
3番はソナタ形式ではあるものの、多様性に富んでおります。私、かつては頭の中で整理するのに骨が折れましたが・・・最近になって少しづつわかりかけてきました。

前回の記事に書きましたように、ベートーベンのシンフォニー9番の影響が強いのでは?即興的な部分もあるけれど、ピアノで音にした後熟考の末書き上げたのではないか?などと思いをはせるのです。

大作であることと、構成が複雑なため、一記事で書き上げることは到底無理です。1楽章を何個かに分割して、語っていくことにします。

1テーマのあたま

f:id:mizuki-shiro:20181206191211p:plain

1テーマのあたま〜譜例1

さて、譜例1は1テーマの頭です。この楽曲を統一する音程、4度 5度 オクターブ、加えて橙の線(内声)部分、連打・・・これらの音程は組み合わさって、革命を思わせるような硬い音色で鳴り響きます。緑の線の部分、16分音符、二分音符と四分音符の組み合わせも重要です。あちこちで発展させて使われています。全体を通して、鋭角的な印象を受けます。特に1小節目の3拍目=Ⅳ度の第一転回は、硬い印象を与えます。

2テーマへのつなぎのはじまり

音源:18”〜

f:id:mizuki-shiro:20181207010715p:plain

2テーマへのつなぎのはじまり〜譜例2

 譜例2はe-mollに転調し、いよいよ曲が動き出すところです。普通ならh-mollのままで再びテーマを出し、少しづつ展開していきますが・・・しかしショパンは2テーマまでの間、中間部分でやるような大っぴらな展開を繰り広げます。譜例2は緊張が解け、静かに奏される部分ですので、3拍目には柔らかな和声が置かれています。もし先頭部分と全く同じ和声であるならば、柔らかな表情は出にくいでしょう。

2テーマへのつなぎ〜1〜

音源:30”あたり

f:id:mizuki-shiro:20181207164404p:plain

2テーマへのつなぎ〜譜例3

譜例3はfisの音の上で、テーマの頭の部分を使ってクレッシェンドしていくところです。同じパターンを5回繰り返していますね?スピリチュアル的にみれば、5という数字は孤独の暗示もあります。音楽的にみれば、5回でなければ収まりが悪いのでしょう。譜例1では、統一する音程として4度 5度と記しました。ちなみに4とは父や社会を暗示しますので、ショパンは父を亡くし重病になるほどのショックを受けたことが、この楽曲の潜在的部分に現れていたのかもしれません。

2テーマへのつなぎ〜2〜

音源:48”〜

f:id:mizuki-shiro:20181207170258p:plain

2テーマへのつなぎ〜譜例4〜

譜例4はこの曲の突出した部分です。h-moll→d-mollという三度転調をやっていること。後に出てくる2テーマの頭を前もって出していることです。しかし、この印象的な部分が曲全体を引き締めていると言えるでしょう。

赤丸は何度も申し上げている5度 4度の音程からなる和声、重音です。d-mollの主音、属音、下属音が半音階のモヤから顔を出す。半音階は心の奥底で蠢く、どす黒いものといった印象を受けます。

下記の譜例5は2テーマです。譜例4と比較してみてください。譜例4から、導きだされているテーマといえるでしょう。

f:id:mizuki-shiro:20181207174346p:plain

2テーマ〜譜例5〜

2テーマへのつなぎ〜3〜

音源:1’04”〜

f:id:mizuki-shiro:20181207174141p:plain

2テーマへのつなぎ〜譜例6〜

譜例6は2テーマへのつなぎの部分(提示部展開)の最終段階です。赤い線をつけた部分は同音のシンコペーション。左手の合いの手と組み当って緊張感が高まっていきます。このシンコペーションは2テーマおよび、2テーマの展開部分でたくさん出てきます。これは1テーマの1小節目 3小節目の二分音符、四分音符から導き出したと思われます。

2テーマへのつなぎの部分は3部分に分かれています。長大かつ部分部分が魅力に富んでおり、展開部に引けをとらない充実ぶりだと思います。

音源
 


ショパン ピアノソナタ 第3番 ロ短調 Op 58 ディヌ・リパッティ Chopin (Piano Sonata No. 3)

次回は2テーマと2テーマの展開部分+コーダです。