天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

ショパンピアノソナタ3番4楽章〜循環部A2 A3〜分析

mizuki-shiro.hatenablog.com

 

 

 前回は、対照部B(上記のリンク)を分析いたしました。今回は循環部A2 A3に入ります。

 

ポリメトリック

前回最後に記したとおり、循環部A2 A3ポリメトリックで貫かれています。ポリメトリックとは、リズムの違う声部を同時に鳴らす手法です。ショパンの有名曲に幻想即興曲がありますが、この楽曲もポリメトリックの代表的な例といえます。下記の譜例114をごらんください。

f:id:mizuki-shiro:20190422134331p:plain

幻想即興曲〜譜例114〜

3連符と16分音符を同時に鳴らしています。赤で囲んだ音程3度(cis-e  a-cis  dis-fisなど)を、縮小拡大し、拍をずらすことにより、立体的な効果を狙っていると感じます。絵画の遠近法を思い起こさせます。

ピアニストのカツァリス 氏は公開レッスンで「風が木々をゆさぶるように」と表現されていましたが、言い得て妙。私も、自然から受けた印象を表現しつつ、徐々に作曲者の内側に入り込んでいく、奥深い楽曲であると思います。

良い楽曲は大概このような手法をとっています。決して描写だけには終わりません。われわれが岐路にたったときに、人生を変えてくれるのは、このような曲なのでしょうか?音楽体験を重ね、本当の意味での理解を深めることは、小さな幸せをつかむ秘訣なのかもしれません。

循環部A2

音源:26’02”〜

 循環部A2からはe-mollへ転調します。e-mollの導音(音階の第7音)はdisですので、必然的にdisは(この楽曲の屋台骨的な音)重要なポジションに置かれます。

譜例115

f:id:mizuki-shiro:20190424172835p:plain

A2はじまり〜譜例115〜

上記譜例1152段目最終小節から、平行調のG-durに一時的に転調しますが、こちらでもdis(es)の音が意識されています。2拍目(8分音符ならば4拍目以降)にはⅣの 準固有和音(同主調g-mollのⅣと同一)を借用しています。ここに準固有和音を使うことは自然の流れと思いますが、あまりに上手にesの音が置かれており、計算なのか?天の啓示なのか?疑問をもつこともあります。

 

さて・・・譜例115の赤で囲んだ音は、オクターブによる受け渡しです。下記譜例116譜例115のオクターブの受け渡しのみを抜き出した譜面です。

f:id:mizuki-shiro:20190425013917p:plain

オクターブ抜き出し〜譜例116〜

オクターブの受け渡しは、当然のことながら、上記以外の和声の構成音でも、発見できます。オクターブに特化してみているのは、序奏におけるオクターブの受け渡しが展開されているものであることに、触れているとお考えください。

 

ポリメトリックの部分、右手を歌手、左手をギター奏者として考えてみてはいかがでしょうか?オクターブのずれはギターのアルペジオをイメージしたものかもしれません。

ギターは、おおむね歌手の伴奏に徹していますが、ときたま存在を主張する場面があります。譜例115の2段目、 青い四角の囲みに見られる、フレーズの収めの小節です。

カツァリス 氏は、この小節(同様の小節は全て)の左手をマルカート、ノンペダルで強調し、何者かに抗うような、重い音色で奏しておられます。

私には、いつもは弾き語りをしている吟遊詩人が、通りすがりの歌手の伴奏をしている・・・映像がよぎりました。

循環部A3

音源:26’22”〜

f:id:mizuki-shiro:20190425164520p:plain

A3始まり〜譜例117〜

ギター(左手)と歌(右手)は絡み合い、抗えないものへの抵抗を歌いあげていきます。ロンド形式ではありますが、バラード風の曲調になってきており、情熱に身を任せたくなります。抗っても抗っても望みは叶わず、溺れ沈む人生への葛藤が溢れているように思います。

下記の譜例118 赤で囲んだあたりには、情熱のほとばしる声が響いているように感じます。

f:id:mizuki-shiro:20190425173453p:plain

情熱のほとばしる声〜譜例118〜

構成的には循環部A1のバリエーションですので、他に特筆するべきことはありません。

音源

 


Cyprien Katsaris Plays Chopin 12 Piano Sonata No.3

 循環部A2は、26’02”〜からスタートします。

 

次回は対照部B1を分析します。↓↓

mizuki-shiro.hatenablog.com

ワンポイント無料レッスン

ただいま、ワンポイント無料レッスンを受けつけています。詳細は以下のリンクから問い合わせてください。リアルタイムでのレッスンは現在中止しております。無料で質問にお答えする方法を継続しますので、ご遠慮なくどうぞ。

astro-music.link