天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

新型肺炎の予防

猫目石のばぁさん、来年で高齢者の仲間入りをいたします。役所から本日予防接種のお知らせが届き、改めてびっくり仰天しておる始末でございます。下記のお知らせに、高齢者 高齢者と書いてあるのが気になり、いつまで生きられるかわからんねと言いつつ、豆乳入りの紅茶をすすっております。

f:id:mizuki-shiro:20200328210941j:plain

肺炎球菌の予防接種のお知らせ

肺炎球菌の予防接種は60代になれば、打っておいたほうがよいでしょうな。新型肺炎には効かないと思いますが、肺を弱らせないために、予防しておくのは良いことだと思いまする。金平、どこかで目にした覚えがありますので、ばぁさんにアドバイスいたしました。

ばぁさんも、最近の新型肺炎のニュースを見るにつけ、「もしかしたら肺が何らかの形で弱っている人が危ないんじゃないの?」とつぶやいております。たとえば、元喫煙者 喫煙者 中国のような空気の汚れた土地に居住(工場地帯など) 過去に肺の病気をしているか? 何らかの形で肺に負担がかかっている人には、症状が強く出るやもしれんなどとぶつぶつと言うのですよ。

ということで、60肩のばぁさんの代理で検索をかけましたところ、良いサイトがみつかりました。

prtimes.jp

 

やはり、食事が最も大切。乳酸菌、ビフィズス菌などを摂るのも良いです。うちは20年くらいビフィーナというビフィズス菌サプリメントを飲んでおります。加えて毎日、ぬか漬け(乳酸菌)を食べております。

猫目石一家は、アレルギーの遺伝があり、季節の変わり目やストレス過多になりますれば、過敏性大腸炎で倒れておりました。あまりにひどい時には、漢方治療を受けたことあり。加えてビフィーナを愛用。このビフィーナだけはやめられません。

 

 上記の記事のLPSというのは、免疫を活性化させる成分なのだそうです。根菜類を皮のまま料理することでも取り込むことができるようです。大根でも人参でも皮のままが味が良いですよ。ちなみに、大根の漬物は皮を向かないのが基本です。うちは最近、大根に凝っており、ぬか床に大根を入れない日ぃがありません。干してから漬けると風味が出ておいしすぎるほどおいしい・・・

いずれにしましても、免疫力をアップさせることが大事です。猫目石一家がたびたび記事にしております、マインドフルネス免疫力アップには大いに役立つようですぞ。実際ばぁさんは、マインドフルネスを始めた昨年10月末より、ウイルス 性の病にかかることはなくなりました。2018〜2019年秋までは、何らかの形で体調を崩しておりましたのに。

ばぁさんの身体を実験台にしたところ、免疫力が弱れば、インフルエンザやウイルス性の結膜炎などにかかりやすくなります。新型肺炎にも有効な薬はないようですけれど、ウイルス性の病はみなそんなものですね。

ウイルス性結膜炎は、本当にきつかったですよ。ばぁさんは顔が半分腫れ上がり、瞼を開けてられないほど痛み、あたりまえのことですが、目が真っ赤になりました。リンパ腺も腫れてきつかったようです。寝込んでおりましたもの。金平にもうつりましたが、ばぁさんほどのことはなかったです。ネコ族と人族とでは遺伝子が違うからでしょうな。

そーいう辛い体験を経ているものですから、われわれは心してマインドフルネスを実践し、食事にも気を配り、われわれの道から外れた仕事をしないようにしております。道から外れた仕事は、ストレスとなり身体にも良くないのですよ。

現在、HPにマインドフルネスのページを作り中でございます。ようやく、カスタムリンクを貼ったばかりでして、コンテンツを精査しておりまする。ワードプレスのカスタム投稿タイプのページの作り方が理解できましたので、少しづつコンテンツを増やします。

マインドフルネスは、音楽や絵をやっている方々には理解しやすいでしょう。自分を観察して、微細な感覚に触れる・・・すなわち感覚的に生きることであるからです。色々紹介できると思うと楽しみでございますね。

 

あ・・・それからスピリチュアル的楽曲分析、noteの有料記事にしようとも思いましたが、扱いにくいため、続けてこちらで無料で書かせていただきます。有料コンテンツ(安価なもの)はまた別の機会にと考えておりまする。とゆーことで今後とも拝読していただければ嬉しく思います。