天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

何事も思想が土台になる

f:id:mizuki-shiro:20200919204905j:plain

猫目石一家は、保守派と呼ばれている思想に近いものがあります。保守派=簡単にいえば、日本国を大切に思うという考え方です。すぎやまこういち先生の考え方には共感をもっております。対して、芸術家や芸能人、マスコミ関係者などは、改革に偏った人々が多いようですね。お話を伺っておりますと、日本に対して敵対感をもっているように感じます。

 

われわれ、過去をふりかえってみると、どのように歩み寄ろうとしても無理であったり、おつきあいをこちらから断ち切らせていただいた方々は概して改革派であったように思います。以前は相性が悪いか、音楽の指向性が違うか、音楽に無知であるか、三つのうちのどれかだと思っておりましたが・・・違ったようです。

奥の奥には民族や、思想の違いがあると、思うようになりました。

以前仕事をしておりました方、朝日新聞のファンであるとおっしゃられておりました。(天声人語が入試に出るような時代ではなく、ここ10年くらいのお話です。)当時は、猫目石一家も世情に疎く、他猫さまがたの心の奥底を覗き見することはできませんでした。何気なく聞き流しておった言葉の数々、今となれば惜しいことをしました。もう少し過去の歴史や、社会的出来事を勉強しておれば、摩擦は防げたやもしれません。

 

芸術家 大学の先生などお偉い方々の考え方にも、ついていけない猫目石一家でございます。政府を真っ向から批判、原発反対、戦争反対(話せばわかるとのこと??)といった運動をされている方も多いようです。安倍政権時にも、マスク、定額給付金、オリンピックへの批判を一生懸命されておりました。

批判するならば、定額給付金やマスク、受け取る必要はないと思います。われわれはマスクにしても、定額給付金、持続化給付金にしてもありがたくいただきました。持続化給付金は、確定申告時には雑所得として、申告する必要があるから✖︎だとか? 申告したらいいと思いますよ。今後の音楽活動、仕事に必要なものですから、必要経費として認めてもらえばいいと、われわれは思っておるのです。

 

何から何まで批判することを良しと考えておられる方、芸術家と称する猫族 人族の中にもおられる。このような方々は、「芸術家は(自分は)世の中で特別の存在だ。偉いもんだ。」と考えておられるのやもしれませんが・・・芸術家などというものは、皆から認められてこそのもので、自画自賛してもどうなるものでもないと、猫目石は思います。

 

上記のようなこともあり、最近は特に、芸術家と称しておられる猫族 人族には距離を置くようになりました。主義主張が違うモノたちが、共に仕事をすれば必ず摩擦が起きると思います。一人と一匹、気持ちの合う族と楽しくゆるやかに、仕事をしていくほうが、心身のためにも良い影響がありそうですな・・・

f:id:mizuki-shiro:20200919204928j:plain

ところで・・・音楽のお話です。アレンジピアノの個人レッスンについて、来月あたりご案内を発表いたします。HPだけではなく、youtubeサウンドクラウドに音を貼り付けてのご案内です。以前にやるやるといっておりました、マインドフルピアノ歳時記日本古来のメロディ、海外の懐かしい曲のピアノソロを中心とした編曲は、アレンジピアノのレッスンご紹介でもあるのです!

また、オーフィアス組曲中の楽曲にも、マインドフルピアノ歳時記の曲を使うことにいたしました。編曲ものとオリジナル曲をとりまぜることになります。編曲と言いましても、本来のメロディや楽曲を発展させていく形となり、猫目石一家のオリジナルとして、著作権協会にも登録することにいたしました。譜面を出す予定でおります。

このような感じで、少しづつ前に進めております。