天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

マインドフルネスを始めて1年10ヶ月後(note)

note.com

 

 マインドフルネスの経過をnoteに書きました。もしお時間がありましたら、お目をお通しくださいませ。現在のわれわれは、「8月になれば規則正しい生活が板についてくる」という数ヶ月前の潜在意識のお達しどおり、以前の昼前起床の生活から8時前あたりに目覚める生活に変わってきております。

 

何かやっていますと遅くなったりするのですが、それでも起床時間だけは変わりません。喜ばしいことでありますね。

f:id:mizuki-shiro:20210827213606j:plain

依存するもの、たとえばアルコールなどからも足を洗えますよ。これは不思議です。本格的にヨガ(ヨガもマインドフルネスも呼吸に意識を向ける。酷似していると思います。)をやってられる方も書いておられました。「すごく飲める体質だったのに顔に出るようになった。」とかウイスキーボトル2本は飲めたヨガ指導者の方が今は全く飲まなくなったとか・・・

 

猫目石一家は以前からそんなに飲まない一家でしたが、今はもっと飲まなくなりました。飲むときでビール小瓶1本にワイングラス2杯ほど。普通の日はビールの小瓶一本のみです。休肝日が週に2〜3日。

 

休肝日がありますと、熟睡できますし、ドライアイなど目の具合にも良いようです。とにかく起床してすぐ、体調が良いことが実感できます。悩みやすい方=自律神経の具合が悪いようなタイプにも良いと思います。

 

マインドフルネスは自分を観察することですので、その力により節制できるのでしょうね。血圧や血糖値の安定にも良いと、ききました。脳って自分で制御できるんですね。われわれ身をもって体験しております。