天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

2度目コロナ予防接種予約完了

猫目石ばぁさん、遅ればせながら2度目のコロナ予防接種を受けることになったそうですよ。1回目の副作用があまりにきつかったので、2回目は棄権したのですけれど、いろいろみていると、ワクチン 打っておかないと出入り禁止になるかも・・と思ったそうなんです。

海外ではそうなりつつあるから、ゆくゆくは日本もそうなる場所もあるだろうし、義理母と面会をするにも、2回打っておかなければ施設部屋に入れないし・・・ブツブツ

 

義理母のところにある物品もそろそろ整理しなければならないですから、なんにせよ打っておいて損はしないということです。義理母も94歳になりまして、しかも治療は全て終了しております。

現状では固形物は全く喉を通らず、声も出ないですから、われわれは腹をくくり、いろんなことに対してしっかりしないといけないです。頼る人族 猫族もおりませんしね・・・なんでも猫目石一家でこなしていかないといけない!それには健康が第一ですから、病気なんかしている暇ありませんよ。

 

「高齢夫婦人族がワクチンを打ったと勝手に安心して、北海道旅行にいき、マスクをしないで居酒屋におり、周囲の皆さんが逃げていった」とか「ワクチンを打ったから海外旅行に行くぞ!」など、高齢人族の身勝手な記事をみては、批判を受けても仕方がないと思った次第でございます。

 

ワクチンを打ったとしてもインフルエンザなぞとおなじで、絶対かからないという保証はないし、そう言われているのに・・・高齢人族どもは、脳が退化しておるのか?

もしくは、生まれつき理解力が弱く、どんなに教わっても、理解できない高齢人族猫族が増えてきたのやもしれませんな・・・

 

まぁ、外出が大好きな人族はいますわね?猫族野良さんと同じで、ふらふらしないと精神を病んでしまうなどと、勝手な言い訳をつけては出歩き、似たような考えの人族と飲み歩き、勝手に喜んでおる。

 

外に出なければ楽だし、お金もかからないし、ほぼほぼ事故には合わないし、良いことづくめですよ。おまけに時間があるから勉強もできるしね。

 

コロナ自粛で孤独に陥った?人族に助け舟を出さなければいけないって、なんでしょう?外にばかり幸せを求めようとするから、疲れるんです。うちにいれば一匹 ひとりの幸せが得られます。

f:id:mizuki-shiro:20210902182624j:plain

ところで・・われわれはコロナ以前から(昔から)外に出かけることは少なかったですね。海外旅行も一度も行ったことありませんし、もちろん海外留学なぞはしませんでした。

友猫 友人は皆海外の一つや二つは行っているし、留学もしてましたね。

 

われわれは40年も前から、勉強の音楽よりビジネスに興味がありましたので、そちらに邁進しておりました。そのような場所には同じ考えの人族猫族が寄り集まり、しのぎを削っておりました。

今は時代も変わり、環境も大変化していることから、別の方向に進めています。それでも大いちょう(自宅)にじっくりこもる必要あり。こもらなければ作業が前に進みません!結果が出るのはあと2年先+@。2年先+@までたゆまぬ努力を続ける必要あり!うかうかしてられませんわ。

 

youtubeマインドフルピアノ歳時記の準備もすすめております。現在は映画「会議は踊る」の主題歌「ただ一度の機会」をピアノ連弾にアレンジ中です。オーフィアス組曲の3章「芽吹きの会」の挿入曲として使います。