天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

コロナワクチン 2回目接種後

8日、2回目の接種をしてきた猫目石ばぁさん。1回目を経験しているせいか、だいぶ楽だと思っていたよう・・・油断禁物 

でも予想に反して、劇薬的な効果が出ていた。以下は金平の書き込みだ。

 

1日後 (9/9)

注射を打ったのは8日の15時半頃だったけれど、深夜になると1回目と同じように、腕が腫れてぼんぼんしているよ。こんなことは予測の範囲内なのでなんともない。喉が渇いているせいか、お茶をがぶのみしていたぞ。食欲はゼロ。

あと、少し吐き気がするので、胃薬を飲もうとしたら、止まっていたって。

起きると身体が非常にだるく、何も手がつかないらしい。でも一応身体を縦にして座っている。友猫から「身体は大丈夫か?」とメールがきて、電話で話していたね。大したことはないと話していたんだけれど、これが油断の始まりだった。

夜になれば、注射とは関係ない部分=腰やお尻の横、ふくらはぎが腫れて、過激な運動後のように、痛いといって、泣いている。金平の表現方法によれば、歩き方は蟹さんみたいだったぞ。台所に立って洗いもんを片付けるのもつらそうだったね。ちなみにこの日は、冷凍しておいたしめじをご飯に混ぜ込んで炊いていたね。結構おいしかったよ。

 

ばぁさんに話しかけると、あまりに痛いので、口を開きたくなさそうだった。神経痛はあちこち痛点が移動するからね〜〜

 

2日後(9/10)

ギックリ腰になったようで、起き上がれないような感じだったので、金平が後ろから押して起こす。トイレまで行くのに、足を踏み出しにくそう。でも以前、ギックリ腰をやったとき、座り方、起き方などを東洋医学の先生にならっていたので、その通りやっていたよ。(これがけっこう役立ったそうな)

腰の痛みは深夜よりひどくなっているが、ぎっくり腰と思った痛点が、瞬時に別のところに移動している。どこが痛いかわからないらしい。まぁ、神経痛なんだろうな・・・

その後、予定通り仕事をこなして、椅子に座っていたため、またもや腰が痛くなって、「痛っ 痛っ」とそろりそろり椅子から立ち上がっていた。

 

  • 椅子に座るのも簡単にできなかったんだが、コツがある。まず肩幅より少しだけ広く足を開き、膝にまっすぐに手をつく。そしてゆっくり椅子に腰掛けると痛くない。まっすぐ手をつくのが大切。
  • かがむときは、クッションなどの上にすとんと片膝をついて、一旦正座してしまう。こうやって下に落ちたものを拾ったりすると楽。
  • 寝るときは横向きじゃないときつい。まっすぐに寝るには、膝か腰のあたりにクッションをいれる。

 

だるさはだいぶなくなってきたようだ。寝込んでないからね。仕事をこなしたあと、金平がサラダが食べたいと言ったので、作ってくれた。ちなみに猫族なのに金平は菜食主義なのさ。

その後は、疲れたらしくうずくまって寝ていたよ。腰痛のときは、金平が先生さ。金平の姿勢を真似るようレクチャーしているんだ。

 

今日はこれからシャワーを浴びて、ローストビーフを食べるって。しかも和風で、山椒+わさび。そして金平の余り物のサラダを分けてやるんだ。このローストビーフというやつは、切り落としを買っておくと切らなくていいし、何かと便利だって。料理しないくていいから楽だし、おいしぃし。

 

3日後(9/11)

7時前、起き上がろうとしているが、相変わらず腰に痛みを感じて起きにくそうなので、金平が押してやる。でも昨日よりは幾分痛みが少ないらしく、そろりそろりと歩いている。昨日は歩くこともままならなかったから、進歩したね。

 

その後9時半頃まで横になっていたが、一旦起きた方が良いかと思ったらしく、マットレスをあげて扇風機をかけはじめている。たった2時間半しか経っていないのに、ほとんど痛みは感じないらしい。ばぁさん椅子に座って「あれは一体なんだったんだろうね」とびっくりしている。それでも用心のため、腰にサロンパスを貼っている。

 

そうこうしているうちに、友猫からメールがきていた。このころ11時。本当になんともなくなっていた。

 

72時間は経っていないけど、50時間くらいで痛みなぞは消えてしまうようだ。本当に薬というものは、良きにつけ悪しきにつけすごい作用があるんだね。施設の先生にきいたところ、「高齢人族でも発熱している人もいるから、年齢によって副作用が出る出ないは関係ない」とのこと。

 

ばぁさんが接種場所で聞いてきたところによれば、1回目に副作用が出た人族は2回目も出ることが多いって。ばぁさんは1回目もきつかったけど、2回目もかなりきつかった。まっすぐ寝ることも、椅子に座ることもできにくく、激痛があるためかなりの体力と忍耐力が必要。薬はあったが、胃が荒れると思って飲まなかったんだ。

 

全く副作用が出ない人族って、すごいね!かなりきつい薬だと思うけど、そう言うのを受け入れていないわけだから。体質が違うんだろう。

f:id:mizuki-shiro:20210911134512j:plain

 

 

猫目石ばぁさん談

 

コロナにかかったら、この状態の何十倍も苦しくなるのだと思いますよ。肺炎ですから自力で息もできないでしょうし、後遺症が一生続くかもしれません。それならワクチン を打ち、且つ人族が出入りする密集地帯に出かけなければ良いのです。われわれは元々出ることが好きではありませんので、問題ありません。出るのが好きな人族は何かと不都合でしょうね。

 

youtubeあたりでしきりに、「ワクチン は危ない」とかスピ系人族たちが「ああいうものは自然な生き方に反する」と言いつつ、ポテチをバリバリ食べながら、自然派を気取っているには疑問を感じます。聞いたところアメリカあたりからこのような説が流れてきているとか?われわれは海外はあまり好きではありませんので、信じませんが大好きな方は、信用してしまうのでしょうな・・

 

ネットにおいても、新聞テレビなどマスコミの流すものも、嘘が多く、いい加減なものです。批判的に見た方が良いでしょう。