天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

NISAに課税です(立憲民主党 江田さん)

三浦女史が立憲民主党の江田と対談された経緯」を書かれておりました。女史のお話によれば、江田が「NISAにもイデコにも30%課税する」とはっきり言ったと!(ちなみにNISAは旧民主党政権時代にできたシステムだそうです)

 

猫目石一家にはテレビというものがありませんので、初めてtwitterで知りました。

立憲が政権をとったら間違いなく、われわれは生活が悪化するでしょうな。

言い間違いという話もありますが、国会議員なのに全く勉強をしていません。しかも素人より知らない。猫目石一家のような、最近まで金利のことが分からず悩んでいた一家でもこの程度のことは知ってますよ。

 

立憲民主党蓮舫さんにしても、自分が目立ちたいから議員をやっているような方々多いです。蓮舫さんは、人族一名自殺に追い込んだ経緯があると故与謝野馨氏が語っておられました。それでも胸を張って堂々としている厚かましさはある意味、取り柄でもあり、長所でもありますね。生きる知恵を与えてくれますわ。

 

他に、二重国籍の問題もあると伺っておりまする。全く信用できない、近づかない方が良い人族だと、われわれは頭に叩き込んでおります。

 

蓮舫は置いといて、江田の話。三浦女史が指摘したところ、江田は民主党じゃないからしりませんよ。」とシラを切ったということです。こんな人族、一般社会では通りません。一般社会で食えないから、国会議員をやってるのかもしれませんね。

 

時代も時代だし、議員の数を減らす参議院は必要ないと思っております。

 

共産党も迷惑を考えません。よその郵便受けに新聞を大量にねじ込んでいきます。糠床の下敷きには良いかもしれませんが、普通の家庭ではゴミ以外の何ものでもありません。共産党の考えに賛同している人族を見ていたところ、音楽家もいました。音楽家の多くは、左寄りのようです。中庸を歩むことを良しとしないのかもしれませんね。

 

「戦争反対」「リニア反対」「原発反対」など 少し前には「学術会議の罷免学者」のことで罷免反対の署名を募っていました。

 

それぞれの考えがあります。しかし、われわれは思想が違うので、一緒に行動は致しません。思想が違うと、何かにつけてうまく回っていきませんので、われわれは音楽家 芸術家の方々には距離を置いています。お付き合いいたしません。

 

付き合ってもろくなことはない。大概お金を使わされて終わりのパターンです。

f:id:mizuki-shiro:20211030131747j:plain

 

先日も、インスタで、勝手にフォローしてきた音楽家がおられました。それは良いのですが、フォローバックした途端、訳のわからないうるさい動画が、立て続けにふたつ流れてきました。やかましくて仕方がなく、しかも🎃ハロウィン?のカボチャのなんとやらをあげるとか、Facebookへの勧誘、lineの友達登録をお願いなどと、面倒なことばかり。

 

関係ないでしょう、われわれには。一発でボイコットしました。見たくもない動画でしたし、欲を出してお付き合いなどしていれば、なんらかの形でお金を使わされることは目に見えています。

 

もちろん、検索かけさせていただきました。この結果により、お仕事を必要とされていることはよく分かりました。

 

しかもお写真と動画の人物が全く違うことより、もしかしたらこれはご本人の名を語った詐欺やもしれんと思った経緯もございます。いずれにせよ、疑わしいと思ったら、近づかないほうが宜しいです。自分の身は自分で守るしかないですね。

 

このblogのカテゴリー、音楽(創作)の仕事 副業については来年以降も、継続更新していきます。