天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

2022年4月から1レッスン制開始

過去記事にオンライン添削レッスン1レッスン制の心づもりがあることを記しました。

mizuki-shiro.hatenablog.com

この時はまだまだ先の予定であると記しておりましたが、前倒しすることを決定いたしました。オンライン添削については2022年5月より、スタートいたします。

現状ではオンライン通話を使ってのレッスンをしておりますが、廃止することに決めました。課題の出来を見ていますと、最も効果があるのが動画の提供です。これならば、何度でも見られますので、理解も深まると思いました。

 

よく忘れる方、何度言っても同じ間違いを繰り返す人族猫族には、最適だと思っております。

また、こちらにとっても上記のような生徒さんはストレスの種になります。生徒さんにとっても同じことを繰り返して注意されるのはストレスを感じると思いますので、思い切って顔を合わせずのレッスンを選択いたしました。

 

昔はこのような方は、お断りしていたのですが・・・猫目石一家も多少は心が広くなり対処方法を変えました。

 

レッスン内容についてはリンク先を参照してください。

astro-music.link

 

加えて1レッスン制の導入。われわれの体力には、1レッスン制の方が合う場合もあると感じておりまして・・・これも来月(2022年4月〜)より受付することに決めました。主流はオンラインですが、ご要望があれば音楽スタジオ(東京恵比寿 赤坂)でのレッスンもいたします。

 

詳細は以下にございます。

astro-music.link

 

f:id:mizuki-shiro:20220319194522j:plain

ところで、3月初旬の確定申告提出の後から体調を崩して、休憩しておりました。ばぁさんも66歳になり、あまり無理をしたくないなぁと思い始めたそうでございます。レッスンもその一つでして、普通にお話が通じる人族ばかりではございませんので、そのような方は今後は早いうちに、手を打つ方向で考えておりまする。

 

体調を崩したことがきっかけとなり、われわれの時間を大切に、集中したいと考えました。今、「会議は踊る〜ラプソディ」の最終段階に入っておりまして、あとは浄書と音を中心に、映像は少しと考えております。

 

紙に音符を書いているだけなら、体力なんざいらないのではないかと思われる方もたくさんおられるでしょうが・・・逆でして、体育会系のような体力が必要です。ですからなんでもバリバリ食べて、運動して、よく眠りといった、ストレスゼロの生活が必要なのです。

 

年を取りますと、運動不足にもなりますし、なんとなく年だからダメか〜などと、思ってしまうのですね。これを解消するためにも、考えない生活を選ぶことにいたしました。そのため、レッスンは縮小し、われわれの好きなことを全面に押し出すことにしました。

 

いつまで生きられるかわかりません。それはもう自然の成り行きです。この自然の成り行きというものをもっと意識しようと思っています。