天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

投資は証券会社に相談すると損になる

亡き義理両親の残した金融商品を相続するために、結構時間をとられておる猫目石一家でございます。本来なら、4月中に終わっていたものと思われますが、証券会社からはなしのつぶて。

われわれ「一度連絡をとってみないといけない」と腰をあげました。

 

連絡をとったのが昨日。最初は受付猫族が出てきて「何も連絡ないんですか?」と一言。

担当?の営業人族は、自分の言ったことを全て忘れていたのか?

 

で、ばぁさんが「売却(現金化)をおねがいします」と申し上げて初めてやる気になったようです。こんなの、ネット証券なら一発ですよ。われわれも未熟な人族猫族ながら、だめそうなのは現金化して、別の投資資金にしてますよ。このような未熟なわれわれでもできることが、専門家とお墨付きを得ている者どもが、できないのか?

 

それとも元々頭が悪いのかわかりませんけど・・・昨年末からやりとりをしている間にミスがなかったことは一度もありません!何かと間違えます!昨日は金額を間違えました。で、青くなったばぁさん、「以前に送ってもらった書類には、元本〇〇万円とありますね。これが5月になって、多少増えたことは承知いたしました。しかし、増額しておるのに、振り込む金額が桁が違うほど下がるのですか?」と何度も何度もつついて、初めて相手は間違ったことを認めました。

 

まぁ、このボケさんが金額を書き換えることは絶対無理なのでいいですけどね。

 

普通の会社なら、コンピュータ打って、いくらいくらと調べますのに、この人族は調べもせず、客に書類を探させ、読ませます。この時点でプロじゃないですね!昨日はこのやりとりに、1時間程度かかりましたね!うんざりです。

 

しかし・・われわれ、この会社に証券口座を作ったものですから、何か商品を買ってもいいかと思っておりましたね。で、国債は取り扱ってますか?」と尋ねてみましたところ、「あ、それはやってないです」と言うんですよ。

 

なんか、変わってるなぁと思ったんです。というのは、こちらの系列の銀行では、取り扱っていたのを、金平が覚えておりました。以前に東京支店を訪れた時「個猫族国債10年もの募集中」って書いてあったのですね!しかし もしやして子猫族会社ではやってないのかもしれん?と思い、財務省のHPまで行って調べたところ、やってました。

 

はっきりやってますと書いてありましたよ。これは、言い逃れできないですね!財務人族のHPですよ。間違ったとは言えないですね!

 

または、国債といった単語に馴染みがなく、理解できなかったのやもしれません。素人人族よりだいぶ知識がありませんよ。ここまでのバカはあまりいないかもしれませんが、大なり小なり客より能力が劣る、投資経験もない人族が営業としてのさばっているのやもしれませんね。

 

しかし・・・われわれネットとはいえ、多少でも投資を手がけておいてよかったと思いました。何も知らなければ本当にわからないやもしれません。今後は、もっと時間をかけて、色々とマスターしたいと思っております。

 

最近になって、木を見て森を見ずといった勉強方法ではダメなことがよくわかりました。加えて、昔ながらの方法では今の時代では役に立たず、オリジナリティ豊かな方法を導き出している一流人族の意見を参考にすべきとわかりました。そーいう方のお話は、非常にわかりやすいです。

われわれ投資や金融の話は根が好きなのか、飽きませんね。別に投資しなくても、勉強になりますよ。皆さんもいかがですか?