天空の縁側

天空の縁側

作曲家の目を通して、アートや日々の出来事などをあるがままに綴っていきます。

焼酎の前割り、干し野菜のぬか漬け

だいぶ前に、焼酎と水を6:4で割り、寝かせて飲んでいたことがあります。(前割りといいます)10年以上も前になるでしょうか?その頃は両親も元気で、特に母はいらない買い物をたくさんしていたように思います。

そのときに母が買った容器を私がいただいておきました。これは伊賀焼といって、三重県の伊賀で作られているものです。↓ ↓

 

この容器にいれておくと、お酒が柔らかくなります。またお酒の価値を陶器のもつ成分がぐっとあげてくれます。簡単にいえば、安い焼酎→高い焼酎に化けるのです。

うちの金平は猫のくせに酒の匂いが好きで、酒の蓋を開けていると、のそのそとやってきます。そして、「ばぁさんなめさせろよ」と命令するんです。その都度私は、「夜ごはんまで飲ませませんよ!アル中猫になってしまうでしょうが」と手を叩いてやるんです。

猫目石家の夜ごはんには、必ずアルコールがお供としてついております。金平は待ちきれないんでしょうな・・・

それはともかくとして、前割り焼酎の味、やみつきになります。寝かすのが待ちきれなければ、午前中に前割りの準備をしておき、夜に飲んでも非常においしいです。できることなら、3日〜7日間、ボトルに入れて冷蔵庫に放り込んで置くのが良い方法のようです。

ちなみに猫目石家では、今のところは室内においてあります。冷蔵庫が小さいので、入らないんですね・・・猫の額ですのでね。

 

焼酎のおつまみ、朝ごはんのお茶漬けのために、ばぁさんはぬか漬けの実験をいたしました。ぬか漬け野菜を干してみたらどうだろうか?とひらめいたらしいですよ。まず、大根を干してみたそうでございます。前から猫目石家では、大根の皮をむいて、実と切り離し、別々にぬか床に放り込んでいたんですね。

それを、一緒に。つまり皮をむかないで、四つ切りくらいにして、そこらへんのボールに入れて、室内で乾かしておりました。漬け方は、塩を野菜にふらずそのまま甕に放り込みます。

 

翌日、金平はお毒味をさせられました。まずかったらどうしよう、猫に食べさせておけばいいやとばぁさんは思ったんでしょうな。ところが、ばぁさんの思惑ははずれました。まずいなんてものではなく、えもいわれぬ味わい、じわーっとうまみが溢れ出してくるような、たくあんのようなものに変身しておりましたよ。

お塩はふっておりませんでしたのに、しっかりと塩味と糠の風味がからみあって、他に何もいらないと言われるだけのパワーをあふれださせておりましたよ。

 

凝り性のばぁさんは、次の日には、人参と長芋を干しました。人参も皮をむかずに、ほっぽっていましたね。これが果たしてどういうものに化けるのか?興味津々でしたが、こちらもえもいわれぬ味に変化しておりました。特に人参の皮は今まで、ピーラーで削って捨てておりましたが、今後は皮もいただくことに決定したようでございますよ。

野菜にしろ、果物にしろ、皮と実の間においしさが詰まっているようです。この漬物は、猫目石家では朝のお茶漬けにばりばりと、夜は1日の終わりにごくろうさまと、焼酎などと一緒にいただいております。

猫目石家は、最近充実の日々をおくっております。これはぬか漬けのおかげでしょうな・・・

 

フォアグラやキャビアなどがお好きな猫さんたちが、別世界でたむろされておるようです。われわれはフォアグラやキャビアはご縁もなく、たとえあったとしても、後ずさりして隠れてしまいますね。パクチーは、後ずさりくらいではなく、見るだけで逃げ去ってしまいます。なんでも猫目石家には、パクチーを食べ物ではなく、石鹸やろうそくと勘違いさせる遺伝子がインプットされておるようです。施設の義理母は、パクチー「おいしい」と言いつつぺろっと食べてしまいますよ。

血がつながっていても、遺伝子の一部が違っているんでしょうな。なんだか怖いですよ!

 

今後も猫目石家では、別世界でもてはやされている食材は食卓に上らず、レストランでもいただかないでしょうな・・・他にうさぎさんのお肉もパスですね。猫目石家と共に、天との交信を主流として手がけておられる、宮之島しろさんとじゅりさんといううさぎさんがおられまして、この方達を食料にすることはできませんや!

 

今後はますます干し野菜生活に邁進する猫目石家です。そのうち手作り味噌が上がってきましたら、干し野菜の味噌汁を作ってみようと思います。他には、ばぁさんがリンゴのチップを作って、ウイスキーのつまみにもしたいと言っております。リンゴのチップは亡き義理父も好きだったようでして、キリン一番搾りと一緒にお供えものの一つとなることでしょう。

近々網を買ってきまして、干し野菜だけではなく、場合によっては魚の干物も徹底検証することになるやもしれません。猫目石家では何事も徹底してやる遺伝子もインプットされておるようですので・・・